薄毛は遺伝する?対策はあるの?

親が薄毛…早めにケアを始めたほうが良い?

 

遺伝

 

薄毛は遺伝するという話を聞いたことがある人は多いでしょう。
実際に、親が薄毛で子も薄毛になってしまったケースはあります。

 

遺伝で発症している薄毛は全体の25パーセントと言われており、薄毛になりやすい体質を親から受け継ぐことで、子供も成長するにつれて髪の毛が薄くなってしまうことがあるのです。

 

親が酷い薄毛で悩んでいる場合には、自分も薄毛になりやすい体質を受け継いでしまっている可能性があります。
将来のことを考えて、早めにケアを始めておくのも良いかもしれません。

 

早めにケアを始めるということは、育毛剤や育毛シャンプーなどのケア用品を長く使い続けていくことになります。
そのため、できるだけ頭皮に優しくて安全な商品を選ばなければなりません。
若いうちから使い始めるなら、無添加にこだわって作られている「マイナチュレ」がおすすめです。

 

他にも育毛剤は数多く販売されていますが、添加物が多く含まれていると副作用を起こす可能性があるなど、体にとって危険なことがあります。

 

無添加にこだわって作られているマイナチュレは、体にとって危険な成分が一切含まれていません。
妊娠中・授乳中の女性でも使用できるほど安全な育毛剤なので、長く使い続けていきたい人におすすめです。

 

 

マイナチュレは早めのケアに最適

 

マイナチュレは、安全にこだわって作られている育毛剤です。

 

シリコン・香料・石油系界面活性剤・パラベン・着色料・酸化防止剤・タール系色素・鉱物油・紫外線吸収剤・動物性原料・合成ポリマーといった11種類の添加物が含まれておらず、頭皮が敏感な人でも安全に使っていけます

 

マイナチュレは女性用育毛剤なので、男性用育毛剤では刺激が強すぎると感じていたり、匂いがきついと感じている人も使いやすいかもしれません。
妊娠中・授乳中の女性でも使用できるほど安全な育毛剤なので、若いころから早めの薄毛ケアを始めたいと考えている人に最適です。

 

薬局やドラッグストアで売られている通常の育毛剤には、「ミノキシジル」や「プロペシア」などの薄毛に効果が高い成分が含まれていることが多いです。

 

ミノキシジルやプロペシアは薄毛に高い効果を発揮する反面、副作用を引き起こしてしまう可能性が高いです。

 

若いころから長年使い続けていると、ホルモンバランスが崩れて性機能に影響を与えたり、不妊症を発症してしまう恐れがあります。
効果が高い成分は、それだけリスクが伴うことも覚えておきましょう。

 

まだ薄毛の症状が出る前に、薄毛予防として育毛剤を使用するなら、マイナチュレのような体に優しいものを選ぶと良いでしょう。